女性のつむじ薄毛の原因と対策

女性のつむじ薄毛の原因と対策

女性にとって髪の悩みは深刻です。

 

薄毛は男性がなるものと思われがちですが、最近では、女性の薄毛の悩みは大変多くなっています。

 

 

薄毛の中でも女性に多く見られるのがつむじ薄毛です。

 

 

そして、つむじ薄毛を気にする女性は、高齢の方だけでなく10代、20代の若い方でも結構いらっしゃいます。

 

 

なぜ、若い女性にもつむじの薄毛が起こるのでしょう?

 

 

若い女性にも起こるつむじの薄毛の5つの原因

 

つむじの薄毛の原因とは?

 

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 過激なダイエット
  • 食生活の乱れ
  • 毛染めやパーマなどによるダメージ

 

などが考えられます。

 

それでは、一つずつ見ていきます。

 

ストレス

 

現代社会では、ほとんどの人がストレスを抱えているのではないでしょうか。

 

しかし、ストレスほど身体に悪いものはなく、ホルモンバランスを乱し体調を崩したり髪にも影響を及ぼし薄毛の原因になります。

 

薄毛を気にすることがストレスにもつながり悪循環になってしまうので、自分なりのストレス発散法を見つけることが大事です。

 

 

睡眠不足

 

髪は、睡眠中、特に22時から2時のゴールデンタイムにその日、受けたダメージを修復します。

 

睡眠不足になるとダメージを修復できないままになって髪は弱ってしまったり、成長できないので薄毛の原因となります。

 

出来るだけ規則正しい生活をし、しっかりと睡眠をとるようにすることが大切です。

 

 

過激なダイエット

 

ダイエットをする女性は多くいますが、あまりに過激なダイエットをすると、髪や頭皮に栄養がいかなくなり髪が痩せて細くなり、結果、薄毛の原因になります。

 

栄養バランスの良い食事と運動などで無理のないダイエットを心掛ける必要があります。

 

 

食生活の乱れ

 

最近では、コンビニのお弁当やファーストフード、外食などで食事を済ませる方が増えています。

 

そのような食事は、栄養のバランスも悪いし塩分の摂り過ぎも心配です。

 

出来るだけ偏らない栄養バランスの良い食事をすることが大事です。

 

 

毛染めやパーマなどによるダメージ

 

オシャレのために毛染めやパーマをしますが、それが度重なると頭皮や髪にダメージを与え、薄毛につながってしまいます。

 

薄毛が気になるようなら、毛染めやパーマは控えるほうが良いです。

 

 

つむじ薄毛の対策

 

つむじ薄毛の対策

 

  • ストレスを溜めこまない
  • 十分な睡眠をとる
  • ダイエットをする際は栄養バランスを考えた食事と適度な運動をする
  • コンビニ弁当やファーストフード、外食は控え栄養バランスの良い食事を心掛ける
  • 毛染めやパーマなど、頭皮や髪にダメージを与えることは控える

 

このようなことを実践するとともに、女性専用の育毛剤でお手入れすることで健康な髪の毛や頭皮環境へ導いてくれます。

 

 

マイナチュレ育毛剤は、頭皮にやさしい無添加で頭皮や髪のダメージを修復するので、つむじの薄毛が気になる方におススメです。

 

 

無添加育毛剤マイナチュレ公式サイトはこちら